基礎編
Lesson 1
レイアウトの基本
Lesson 2
見出しで差をつけよう
Lesson 3
写真は重要なポイント
Lesson 4
校正について


企画編
Lesson 1
楽しい新聞作り
Lesson 2
新聞の方針は?
Lesson 3
バランスと書く視点
Lesson 4
取材方法を考える
Lesson 5
その他の提案
Lesson 6
アドバイス


Q&A


 
 学校新聞制作マニュアル > 企画編

Lesson 4 取材方法を考える

  記事に変化をつける方法の手段として、取材の形態を見直してみましょう。

 同じ記事でも、視点を変えることで内容が変わることは、企画編Lesson3で述べましたように、同じように取材方法に変化をつけることで、記事の印象を変えることができます。



取材方法の種類
(1) 談話による取材
(2) アンケートによる取材
(3) 通信員による取材(各クラスに通信員をおく)
(4) 記者の体験取材
(5) 原稿依頼
(6) 資料調査


 (1)(6)どの方法を選択するかで、実際に記事にするにあたっては、以下のようなことも考えておきましょう。


例)(1)または(2)を選択した場合

(1)談話の場合
どのような質問・テーマが読者の興味を引くか。
どのように質問・テーマを設定すれば、答えやすいか。
談話を要約して文章にまとめてしまうのか。それともそのまま、対談形式で載せるのか。


(2)アンケートの場合
調査項目はどれだけ、どんな内容のものを選べばよいか。
集計の仕方はどうするか。(男女別・学年別などの区別は必要か)
分析の重点はどこにおくのか。
 
▲Page Top
 


音成印刷〜つながろうプロジェクト〜
音成印刷トップページへ

Copyright(c)2012 Otonari Printing co,. Ltd. All Rights Reserved.